2015年12月08日

水木しげる先生 追悼 ドイツ趣味



水木しげる先生は、若い頃ゲーテに憧れてエッカーマン「ゲーテとの対話」を愛読したそうだ。
そういうことからか、ドイツの影がところどころにみえる。
悪魔くん  がファウストなのもそういうことからかな。

それ以外でも、
妖花アラウネ にでてくる家屋が
ローテンブルグの木造家屋
http://washimo-web.jp/Trip/Rothenburg/rothen03.jpg
風だったり、、まあこれは映画のスチール写真や絵はがきなんかが影響しているのかもしれない。

また、
怪奇オリンピック
にでてくる動く植物が、ケルン生まれのシュルレアリスト画家 マックス=エルンストの作品だったりする。 

マックス=エルンストからの借用は、かなりあるようで、これなんかもそうだ。
L'evade (The Fugitive) from Histoire Naturelle (Natural History)
https://www.moma.org/learn/moma_learning/max-ernst-levade

日本の土俗妖怪に特化しているようにみえる水木しげる先生の意外に欧州的なところが伺われる。


タグ:水木しげる
posted by 山科玲児 at 08:12| Comment(0) | 2015年日記