2016年01月13日

ストックホルムでの女性集団暴行 警察が隠蔽

 

2016年01月08日に、
ケルンの中心で 女性暴行多発 大晦日に

  という記事をアップした。このときドイツでの報道が5日も遅れたことは異常だったが、さらに酷い事件がようやく報道された。

 去年、8月、ストックホルム中心部のKungstradgarden広場で開催された野外音楽フェステバルSthlm eventにおいて、集団女性暴行事件が起こり、200人排除、50人拘束していたのに、警察もスウェーデンマスコミも隠蔽していたという。
 それは、移民受け入れ政策への配慮から当局、発表控えたからだというから、情報操作のひどさは日本よりひどいんじゃないの。

  じゃ、なんでばれたのかというと、警察内部の文書をばらしたジャーナリストだか活動家だか業績らしい。なんか日本でいう週刊新潮みたいなスタンスだね。で、1月11日(って欧州時間なら昨日なんじゃねーの?)でスウェーデン警察がしぶしぶ認める記者会見をした。これは政府の指示(その可能性は高いが)だとすると内閣総辞職しそうな案件だと思うけれど、スウェーデン的にはどうなんですかね。

 これについて、日本語では、
  集団暴行事件、スウェーデンでも 昨年8月 移民受け入れ政策への配慮から当局、発表控える
  http://www.sankei.com/world/news/160112/wor1601120073-n1.html
 という記事がでているが、固有名詞がなく、やや物足りない。それに産経新聞なので思い込みが入っているかと思って、英文記事を漁ってみた。

  スウェーデン内部の 関係の記事。

  で、これがBBCの記事。スウェーデン警察の公式記者会見です。もう必死で「たいしたことではない」「人数も少なかった」と火消しと言い訳に溢れているところが、もう日本の官僚答弁をみているかのようです。
 ああいうのも「スウェーデンを模範にした」のかねえ。
Swedish police probe 'cover-up of migrant sex assaults' 
http://www.bbc.com/news/world-europe-35285086
  当局発表をまるのみで紙面にして、独自調査をしないスウェーデンマスコミもひどいね。8月に被害をうけた人がいたんだから、当然 騒然とネットなんかでも噂がでたでしょう? それをもとに取材すれば記事ぐらいかけるでしょう。それともネットでも韓国や中国共産党みたいに弾圧してるのかねえ。
 スウェーデンって、そんな暗黒社会なんですかね。

posted by 山科玲児 at 08:00| Comment(0) | 日記