2016年05月23日

STAP細胞の特許出願 米ハーバード大学



STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160521-00010001-bjournal-soci

まあ、マスコミは米国の要請で、叩いていたんじゃないのかな? 
2014年に、下記の感想を書いていますが、事態は、もっと隠微で暗かったようです。

もっとも、2014年3月15日に
>米国の製薬メジャーの意向かもしれないねえ?
と書いたのは、まずまず慧眼だったかな。

日本のマスコミの腐敗ぶりを最も実感した事件でした。

 ただし、この手法自体が科学的に正しいのかどうかは、また別のことですが、なにか真実の一端を示しているというのは確かでしょうね。

2014年03月11日
STAP細胞 の騒ぎ
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/90091996.html

2014年03月15日
マスコミのSTAP細胞 叩き
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/90479728.html
posted by 山科玲児 at 09:42| Comment(2) | 日記

舛添要一の美術行政



舛添知事視察の7割超が展覧会 保育所・介護施設はゼロ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160522-00000052-san-soci
熱心に視察しているでしょうけど、なんか美術行政で重要な業績があるのかな?


私は知らないのですが、ご存じのかたがいればご教示ください。

これについて「入場料をけちっている」という話がありますが、それはないでしょう。都知事なら招待券はくるし、プレビューへの招待もある。

最近、激混みだった若冲展は、「都」美術館でしたから、まっさきに、プレビューに招待されているはずです。
タグ:舛添要一
posted by 山科玲児 at 09:34| Comment(0) | 日記