2016年06月13日

フロリダ銃乱射 ⇒ トランプ大統領



フロリダ銃乱射で50人死亡、市は非常事態を宣言
http://www.nikkansports.com/general/news/1662358.html
>オマル・マティーン容疑者(29)と特定した。米メディアによると、家族はアフガニスタン出身。容疑者は警備員で、本人はニューヨーク生まれという。

 
米フロリダ銃乱射「『イスラム国』に忠誠」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160613-00000008-nnn-int
>オマル・マティーン容疑者(29)。マティーン容疑者は、事件前に警察に電話をかけ、「『イスラム国』の指導者に忠誠を誓っている」などと話したほか、
>一方、過激派組織「イスラム国」系の通信社『アーマク通信』は事件後、「イスラム国」の戦闘員による犯行だと伝えた。公式の犯行声明は出されていない。

 これは、、酷すぎる。 
 「イスラム教徒 を一時的に米国入国禁止にしよう」と放言し、IS・ダーイッシュを第一の敵とするトランプが大統領になりそうですね。すごい追い風です。
  こういう個別の事件に世論が左右されてしまうということは、よくあることです。最近の沖縄での米軍軍属の日本人女性殺人事件が沖縄県議会選挙に影響したりしました。
  煽動者たちも煽りたてるだろうしね。トランプのTwitterによると、第2の容疑者が逮捕されたそうで、やはり反ゲイの繋がりらしい。そうすると組織犯罪か? でもトランプのTwitterだからまだ未確定情報でしょう。

posted by 山科玲児 at 06:35| Comment(0) | 日記

マドリード王宮のストラディヴァリウス

P1070065 Pallacio REAL (1).JPG

旧聞になりますが、2012年5月8日に、こういうニュースが報ぜられていました。

ストラディバリウスが折れた!スペイン王宮での「突発事故」で
http://www.afpbb.com/articles/-/2876669

5月30日に時間があいたので、マドリード王宮(イメージ)を観光見学したとき、展示品で一番記憶に残ったのが、
ストラディバリウスでした。
 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ などが揃って列んでいて、ストラディヴァリウスで弦楽四重奏ができるような壮観でした。
 ストラディヴァリウスのヴァイオリンって、細かい装飾が施してあるものだったんだね。もっとシンプルな楽器かと思っていた。あるいは王侯用の豪華版なのかもしれません。
posted by 山科玲児 at 05:23| Comment(0) | 日記