2016年11月30日

アルチンボルド展

alchimboldo posterbook.JPG

  来年、6月東京上野の西洋美術館で、アルチンボルド展があるようです。
        http://arcimboldo2017.jp/
    http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2017arcimboldo.html

   花耀亭日記さんから、教えてもらいました
  10点と関連絵画というのはちょっと少ない気もしますが、まとまった展示と日本語での最新研究論文をいれたカタログがでることは面白い。
  イメージはタッシェンのポスターブック(1992)で大判なので便利なものです。

  ただ、アルチンボルドの作品では同じものが何点もあるのが多いんですね。この点で混乱することが多いようです。一部にスウェーデンにあるものがありますが、これは、30年戦争でプラハの宮廷が略奪されたときの戦利品のようですね。アントワープにあるブリューゲルの傑作「グリート」は十九世紀にスウェーデンのオークションに出たものですから、これも、プラハ−>スウェーデン−>アントワープでしょうね。
  アルチンボルドの絵に似たような顔を風景に埋め込んだような絵画をブリュッセル王立美術館でみました(下イメージ)。 他にも1点ありました。これはイタリア絵画じゃないようにみえましたから、ベルギーやプラハなどで描かれたものだとすると、後継者というか周辺の同類の画家は結構多かったのかな?

そういうものも展示してもらって50点ぐらいなら、更に面白いですね。


Brussel Anthropos Image6.jpg
posted by 山科玲児 at 09:45| Comment(0) | 日記