2017年03月22日

倪元ロの顔

倪文正detail.jpg



  以前、

の問題を考えたので、有名書家の少しは信頼できそうな肖像を集めてみました。
その中に明末の個性的な書家画家官僚  倪元「王路」(1594年- 1644年)の五十歳肖像をみつけました。
  どうも、かなりクセの強い顔ですね。
  なんか三白眼みたいな相当キツい顔です。
  この顔にして、あの事績・書法あり、ということでしょうか。
  これは、明代、ほぼ同時代の肖像画家曾鯨による絵なので、かなり信頼できそうです。

ソース:: 神州大観 12号(神州国光集 33号) 1917年7月20日

posted by 山科玲児 at 07:31| Comment(0) | 日記

無いよりは良いので


 中国書道史上の有名作品の拓本を数点wikimediaに投稿しました。
 拓本として最高級品ではないが、無いよりはよいと思うので、さしあたりは役に立つと思います。




posted by 山科玲児 at 04:45| Comment(0) | 日記