2017年04月07日

今上天皇陛下が金羊毛騎士

toison dor.jpgtoison Dor sheep (1).JPG


  スペイン王夫妻が来日されたときの晩餐会の写真で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170405/k10010938431000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
今上天皇陛下がなんか金の帯みたいなものを肩から胸にかけてますね。
これは、金羊毛 騎士団Toison d'ORの徽章で、真ん中に小さな羊が二つ折りになってぶら下がっているはずです(イメージのブルゴーニュ公もかけてますでしょ。本は、1962年7月〜9月でベルギーのブリュージュで開催された金羊毛騎士団展のカタログ)。なお、1811年に描かれた勲章デッサンでは一杯羊がぶらさがっています(下イメージ)。

金羊毛 騎士団 については、
http://reijibook.exblog.jp/1527600
http://plaza.rakuten.co.jp/yamashinareiji/diary/200707050000/
に書きました。
今上の陛下は、皇太子時代1985年に御入団、これについては、ちょっと異和感があります。
皇帝なんだから、団員というのはまずくないかな。
ただ、ナポレオン皇帝も団員だから、まあいいのかな。

toison Dor sheeps.JPG
posted by 山科玲児 at 08:20| Comment(0) | 日記