2017年04月25日

繰り返す


 もし、歴史は繰り返すとしたら、マリーヌ=ルペンが大統領になることになるけれど、、

仏大統領、マクロン氏支持=ルペン氏は「国家の危機」―大統領選
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000116-jij-eurp

オバマ氏、クリントン氏支持表明 「誰より大統領にふさわしい」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5295.php


マスコミがルペンを叩きまくっている
マスコミがトランプを叩きまくっている(いた)



暴漢がルペンの演壇に突撃した
https://jp.sputniknews.com/politics/201704183550734/

暴漢がトランプの演説会場に突撃した
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016110600039&g=int


トランプの娘イヴァンカは優秀な補佐役 娘婿クシュナーも辣腕
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97

おもわず、はあぁぁぁ なにこれ、、演出家が同じなのか、脚本が同じなのか、、



posted by 山科玲児 at 08:45| Comment(0) | 日記

ボイマンス展  を高精細画像で


ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
        公式サイト http://babel2017.jp/
   2017年4月18日(火)〜7月2日(日)東京都美術館
     http://www.tobikan.jp/exhibition/h29_babel.html
   2017年7月18日(火)〜10月15日(日)国立国際美術館
で、出ているバベルの塔ですが、Google ArtやWikimediaで高精細画像があるようです。

また、同じ展覧のなかで、一部で注目されているスコーレルの「学生の肖像」もまた
あります。ここまで高精細だと、なんか既に観てしまったような気分ですね。しかし、そこが落とし穴なんだろうなあ。素晴らしい写真を見て実物をみたら、「なんだこれは!」ということは多いものね。

ところで、花耀亭さまがいわれるように、色使いがラトゥールとよく似ていますね。

タグ:ボイマンス
posted by 山科玲児 at 08:15| Comment(0) | 日記