2017年12月09日

ルカ・デッラ・ロッビア「訪問」の動画


ルカ・デッラ・ロッビアの作品とされている
イタリア・ピストイアの「聖母のエリザベス訪問」については、こちらの動画が美しいようです。
現地で、現物をごらんになったfontana様によれば、この動画では多少冷たい感じはするようですが、
色合い肌合い光沢など相当良く再現できているようです。
推薦します。

La Visitazione Della Robbia - a Pistoia - 2017
https://www.youtube.com/watch?v=S0A-vyeD2l8
posted by 山科玲児 at 18:04| Comment(0) | 2017年日記

レイモンド スマリヤン



レイモンド スマリヤン先生が,201726日に97歳で逝去されていた。

  追悼記事

だから、天寿だといえるんだが、逝去を悼むとともに、功績 業績をふりかえりたい。

はっきりいって変わった人だったが、多彩な天才には違いない。
スマリヤン先生は幼い頃から音楽の才能を発揮しておりピアニストを志していた。ところが病気のため断念した。

   Youtubeに、   スカルラッティの曲の演奏がある。

  論理学 数学を学び、これもまた若くして業績をあげている。、手品師としても一流で、大学の学費のたしにしたそうである。米国の大学学費の法外なことは有名である。
 特筆すべきは、あの難解そのもので、学者ですら敬遠しそうなゲーデルの不完全定理を、より初等的で分かりやすい(それでもやはり難解だと私は思う)形式で書き直したことだ。

  専門的には、タルスキの業績とつなげたといわれる。

 現在は、ゲーデルの仕事を理解するためには、スマリヤンの定理を経由するのが常道で、ゲーデルの原論文に挑戦する人は少ないと思う。

posted by 山科玲児 at 10:38| Comment(0) | 2017年日記