2018年01月21日

招福の栗饅頭


田中旭栄堂  招福 (1).JPG  田中旭栄堂  招福 (2).JPG

 長崎の和菓子屋:栗饅頭で有名な田中旭榮堂 (田中旭栄堂)にまた行ってみたら、
  招福パッケージセットがありました。
 あまりかわいかったので、運気がよくなりますようにという願いをこめて買いました。
  このパッケージ、観る人みなが、かわいいといってくれるので、捨てないで飾ろうかな。。
  中身はイメージのようなセットです。
  田中旭榮堂 (食べログ)  今は店舗が同じ場所で立て直し完了しており、とても綺麗な店になってます。
    https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42002053/
posted by 山科玲児 at 10:27| Comment(0) | 2018年日記

フレスコバルディのパッサカリアの演奏   続



昨日、フレスコバルディのパッサカリアの演奏という記事をアップしましたが
オルガンによる演奏の動画をみつけました。

Guy Whatley playing Cento Partite by Girolamo Frescobaldi - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=n7Fzolqv8m8

これは、北東イタリアのヴェネチアからやや東北によったところにある
16世紀の見事な古いオルガン(1532)
:::  http://www.christopherstembridge.org/courses/Valvasone2014.pdf
に写真があります。
を使った演奏のようです。

どうも、オルガンで演奏するのが一番合うようですね。
チェンバロによる演奏にはかなり無理があるようです。
そういう意味では、Yoann Moulinによる演奏は名人芸だと思いました。
   Yoann Moulin - Cento partite sopra Passacagli
     https://www.youtube.com/watch?v=qiDverVuLKk

posted by 山科玲児 at 08:46| Comment(0) | 2018年日記