2018年02月12日

喪乱帖の墨点

喪乱帖total (1).jpg


太宰府の九州国立博物館:特別展『王羲之と日本の書』
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s50.html
で、喪乱帖を観ました。

下手すると、あと何度鑑賞できるかわからないものですから、がんばってみたんですが、

上で△でしめしたところで接続した長い紙1紙と短い紙1紙が接続されてるみたいです。紙色もちがいますし。

接続なのに紙縫印がないということは、桓武天皇以後かなり後でこの接続がなされたんでしょうね。

更に、気がついたのが、継ぎの線に接した紙の端にある矢印の墨点です(下に拡大イメージ)。これ、てっきり単なる汚れかと思っていたんですが、どうもそうではなく字の一部だったのではないか??  墨色なども他の字画と同じです。ある時点で切断接続されたときに、切り損ねたんじゃなかろうか??



喪乱帖  detail.JPG



posted by 山科玲児 at 16:17| Comment(0) | 2018年日記

太麺 は紛らわしい



マルタイ 太麺皿うどん

てのが、あります。

でも、長崎で太麺皿うどん
というと、揚げた麺じゃなくて、ちゃんぽんに使う麺を使います。

なんか、紛らわしい名前だなあ、、、長崎市から抗議はでないんでしょうか??
細麺=  揚げた麺
太麺=  揚げないちゃんぽん麺

これが長崎での普通です。

中麺=これは、ある店は少ないんで、店によって違うと思いますが、炒めた中華麺じゃないかな。

まあ、長崎以外でいろんな町で「皿うどん」はあるようですから、単なる「皿うどん」なら
マルタイがどう云ってもいいと思うんですが、、

マルタイは「長崎  皿うどん  バトル」

を冠しているので、ちょおっと問題かなあ。。
しかも、これはNBC長崎放送がやってる。。。TVの堕落おそるべし。。



posted by 山科玲児 at 11:02| Comment(0) | 2018年日記