2019年04月06日

文房四宝展の竹刻


大阪市立東洋陶磁美術館の文房四宝展の作品リストが公開されたようです。
作品リスト_文房四宝(美術館のサイト内)

下記のものは、私がなんらかの関わりがあったものなので、なつかしく思い出しております。
73は、私が観たときは、後世の汚れというかパーティナというか彩色がかなり雅趣を削いでいたんですが、多少クリーニングしたんでしょうか? 75は、台北の國立故宮博物院の出版物 明清竹刻藝術, 1999, 故宮博物院, 台北 にも掲載された紀年のある作品です。

73 朱三松銘 竹根刻荷葉形筆洗
74 張希黄銘 竹刻山水図ひ擱
75 尚クン銘竹刻仙人図ヒ
79 呉之ハン銘  竹刻探芝図筆筒


posted by 山科玲児 at 20:32| Comment(0) | 日記

ヴェトナム風ポテサラ

Viet  bar 博多 (1).JPG

西部ガスの宣伝紙に、ここベトバル アンディ(イメージ  当方撮影)の ポテトサラダが紹介されていています。
西部ガスのサイトに紹介・写真までありました


ベトバル アンディ

ただ、公式サイトにはこのメニューないんだよな。
おいしそうなんですが、、


posted by 山科玲児 at 09:40| Comment(0) | 日記

日本人はなぜ故宮を焼き払わなかったのか?  続


昨日投稿した
日本人はなぜ故宮を焼き払わなかったのか? (2019年04月05日
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/185815127.html

という話だが、去年6月にも同じような問題提起を「中国メディア・騰訊網」がやっていて、サーチナで話題になっていた。

 なぜ北京の故宮は戦争で廃墟にならなかった? そのカギは「日本人の心」にあった!=中国メディア (サーチナ)
2018-06-08 15:12
  http://news.searchina.net/id/1660956?page=1

 ところが、このときは、別に謝罪だ撤回だという話にはならなかったようである。中華人民共和国内部の言論空間や政府の検閲が、より厳しく抑圧的偏狭ヒステリックになっているように感じて、怖くなった。

香港の蘋果日報(アップルデイリー)は、コメントも含め、まともな記述になっているようではある
>陸男星問:為何日軍沒燒故宮? 結果被逼道歉了
posted by 山科玲児 at 06:31| Comment(0) | 日記