2019年04月16日

パリのノートルダムで火災:尖塔崩壊

パリのノートルダムで火災:中央部にある尖塔が崩壊したようだ。
修復工事中の火災らしい。

これで、苦々しく思い出すのは、昭和24年1月、GHQ占領中の日本でおきた
法隆寺金堂火災である。
これも修復工事中の火災である。
壁画の大部分が事実上なくなった。

今のパリは、日米戦争に敗戦し、多くの大都市が焼け野原になった日本と同じくらい人心が荒廃しているらしい。


posted by 山科玲児 at 09:06| Comment(0) | 日記

呉歴の墓表

呉歴   墓表ss.jpg


で、上の墓表銘文拓本の精細イメージをアップした。

このイエズズ会墓地は文化大革命で破壊されたんだそうで、この原石もたぶん破壊されただろう。


posted by 山科玲児 at 08:40| Comment(0) | 日記