2019年08月31日

西欧の指頭画

ファンマンデル.JPG



カレール・ファン・マンデルの北方画家列伝註解
というのを遠くの図書館から借りてきてよんだのですが、

・ハウダの優れた画家コルネリス・ケテルの伝記
  271-290p、、のなかで、
 手や足の指で描いたという逸話がかかれております。

 中国では、指頭画というものでしょうかね。
 日本では、池大雅もやったことがあったとおもいます。

posted by 山科玲児 at 09:37| Comment(0) | 日記

平気で嘘をつくひとたち

鈴木  耕が、「成田闘争って1960年代のことでしょ。51歳の人間が成田闘争の過激派であるはずがない。」

と言っておりましたが、間違いか嘘でしょう。

1970年代にも成田・三里塚闘争をよびかけるセクトは大学に多かったし。
1980年代でもまだ、かなり衰退したとはいえ、いた。
1990年代でも残党の衝突のニュースを東京で聞いたことがあります。

posted by 山科玲児 at 09:05| Comment(0) | 日記

2019年08月30日

クレムスミュンスター修道院の隠し扉



オーストリア・ハプスブルグの隠遁所
クレムスミュンスター修道院の図書室の面白い扉の動画があった。

https://www.youtube.com/watch?v=7OxYc57e1OM
の1分52秒から2分7秒

他のことを探していたとき偶然見つけたのだが、これは面白い。


posted by 山科玲児 at 09:42| Comment(0) | 日記

2019年08月29日

台湾の拓本収集家



近年、中国国内や香港、米国などのオークションで、拓本の古く良質なものが高価に落札されることがあったが、どこにいってるのだろう、と思っていた。中国国内の公共機関や蒐集家に入っているようだが、一部は台湾の蒐集家に流れているらしい、と最近、聞き知った。台湾で蒐集家のものを観てきた伊藤さんから聞いた。

この分野は、ややマイナーなので、ニュース自体が少ないので、一応コメントしておく。
國立故宮博物院の拓本収集は必ずしも行き届いたものではないので、台湾の拓本については軽くみがちだがそうでもないようだ。

書画では、米フツの楽兄帖が台湾にあるらしいことは、まえからコメントしておきました。

posted by 山科玲児 at 11:58| Comment(0) | 日記

2019年08月28日

やはり、おとなしくしてます


風邪と歯の問題があるので,両ビンタ状態です。おとなしくしてます。
posted by 山科玲児 at 18:08| Comment(0) | 日記

トカイ  ワイン


  ハンガリーの甘口白ワイン  トカイ  ワインは,昔昔、1970年代ぐらい、一時は,日本市場ではずいぶんメジャーだったが、
今は、かなり日陰者になったみたい。
「少年ジャンプ+」の遠藤達哉『SPY×FAMILY』
   https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156648240735
ででたワインは、トカイ ワインでしたが、あの甘い度数の高いワインを飲み過ぎると悪酔いになりそうだな。
ただ、あの最高級エッセンシャは、すごく上品だったから、がぶ飲みしても大丈夫かな。
 ところで、3と4プットーニは廃止されたみたいです。高級品に集注する方針ですね。

posted by 山科玲児 at 10:21| Comment(0) | 日記

2019年08月27日

中国市場の偽アイスワイン


アイスワインって「希少性」「高価性」だけで,中国人に尊重されているのかねえ。


posted by 山科玲児 at 09:39| Comment(0) | 日記

おとなしくしてます

鼻風邪と歯の問題があるので,ちょっとおとなしくしてます。、、、、
posted by 山科玲児 at 09:26| Comment(0) | 日記

2019年08月26日

ボディーランゲージ

ファンマンデル.JPG

カレール・ファン・マンデルの北方画家列伝註解
というのを遠くの図書館から借りてきてよんだのですが、

・コルトレイクのピーテル・フレリックおよびカーレル・ファン・イーペルという画家たちの伝記
  194-207p のうち 199pに、
ピーテル・フレリック(1539-1581)がイタリア・ローマに行ったときイタリアの小都市で日本式の手招きをされて間違いで遠ざかったところ、実は違っていた、という逸話が書いてありました。
16世紀オランダはアメリカ式(手の甲を下にして招く、あのカモーン)であり、16世紀イタリアは日本式(手の甲を上)で手招き(おいでおいで こっちこい)のボディランゲージをやっていたのです。

 ところが、イタリアの泉 というイタリアに長期生活していた人のブログで質問させていただいたら、他の人にも訊いていただき、ご回答いただけました。どうも、現在では地方差なしで北も南もアメリカ式のようです。

 16世紀から21世紀までの間にボディーランゲージが変わったのではないか?
  ちなみにドイツ、オランダ、英国など北方は、もともと全てアメリカ式だったようです。
posted by 山科玲児 at 09:51| Comment(0) | 日記

2019年08月25日

フレンドリーな蔡英文

Youtubeちょっと回っていたら、すごいものみつけてしまいました。

【神回】台湾の総統とYouTubeコラボしました。
https://www.youtube.com/watch?v=rX3WXL89Hys

 蔡英文、すごいエリート出でもあるんですが、フレンドリーで、人あしらいが上手いね。


posted by 山科玲児 at 16:58| Comment(0) | 日記