2020年02月14日

ドイツ人も収容所いき


マヤ文字解読.JPG
  ドイツ人と強制収容所というと、ナチスドイツがユダヤ人や反国家的とみなした連中を強制収容所にいれたことばかりがしられる。しかし、当時、米国にいたドイツ人も敵国人として、強制収容所にいれらた人々がいたらしい。米国が日本国籍の日本人のみならず日系人までも強制収容所にいれたことはある程度知られるようになったが、ドイツ人もやられたようである。

それは、マイケル・D. コウ Michael D. Coe,
監修増田 義郎,  翻訳 武井 摩利, 徳江 佐和子
「マヤ文字解読」
http://www.amazon.co.jp/dp/442220226X/

の第五章 205Pにマヤ文字解読の研究者  ニューオリンズ チュレーン大学  中央アメリカ研究員: ヘルマン・バイヤーについて、「すでに癌におかされていた彼はオクラホマの強制収容所に送られ、そこで1942年に死んだ。」
、と書いてあったので再認識したのである。

第二次大戦中の米国での敵国人 処遇については、どうもよくわからないところが多い。恥部といえることも多いので隠蔽されているのだろうか??
posted by 山科玲児 at 10:03| Comment(0) | 日記

百済観音と灌頂幡

灌頂幡e8.jpg





特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1984
https://horyujikondo2020.jp/

の公式Twitterで、興味深い情報がありました。

https://twitter.com/horyujikondo/status/1227609561160241153

百済観音の腕についてる腕輪と
>灌頂幡(かんじょうばん)とデザインや寸法が全く同じで、
同じ工房の作品だと思われるということです。

イメージは当方が撮影した灌頂幡(かんじょうばん)の上部。
uun,
そこまで一致していますかねえ。

posted by 山科玲児 at 07:52| Comment(0) | 日記

二階幹事長の選挙区で新型肺炎


和歌山県内で50代の医師感染 新型コロナ、発熱後も勤務 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00002248-agara-l30

二階俊博幹事長様の選挙区そのものじゃないですか!
病院のある有田郡は和歌山三区です。
自分の選挙区をぶっつぶす政治家って、この人、完全におかしいだろう。晩節を汚すどころじゃない。
posted by 山科玲児 at 06:56| Comment(0) | 日記