2020年03月03日

ルーブル美術館  状況不明

Paris Seine 2009.jpg

ルーブル美術館もコロナウイルスのせいで休館と、BBCもCNNも皆書き立てておりましたが、
公式サイトにはあまり表示はしておりません。端っこのほうにストライキの影響で云々とゴニョゴニョ書いてあるだけです。


でもねえ、パリ名物のストライキだから、ストがあって普通と思ったほうがいいのかなあ、「地下鉄のザジ」でも、そういう感じだったしね。

イメージは2009年のパリ:セーヌ川


posted by 山科玲児 at 08:18| Comment(0) | 日記

コストパフォーマンスは?

ティエントラ.JPG

グレナッチャ・ティエントラの上級酒 飲んでみましたが、コストパフォーマンスでは?
かな。話題性とコストパフォーマンス考えると、普及版のLaya で充分かと思いました。

ガルナッチャ  ティエントラ
https://www.inaba-wine.co.jp/dm/2019.2%20atarlaya.pdf

posted by 山科玲児 at 07:55| Comment(0) | 日記

悪文

小幡績 (おばた せき)氏がニューズウィークに寄せている文章が支離滅裂だった。
https://www.newsweekjapan.jp/obata/2020/03/post-40.php
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00010001-newsweek-int

内容の評価は全くしないとしても、文章としてどうしようもない。答案に出したら「不可」になるレベルではなかろうか。この人、東大経済学部 首席卒業 財務省勤務というエリートである。また、こういう文章を日本版ニューズウィークの編集者が手を入れないで掲載したと言うこと自体に驚いた。ひょっとしたら編集者が悪く、小幡氏は名文を書いていたのだろうか?? この文は小幡氏を貶めるためのマスコミの陰謀だったのだろうか? それなら、お気の毒としかいいようがない。
posted by 山科玲児 at 07:19| Comment(0) | 日記