2020年08月18日

北山堂  碑法帖展示動画

北山汲古ss.jpg




香港 中文大学の北山堂  碑法帖展示のyoutube動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=jzJ4ZmVPQ1M

上イメージの大きな本を編集した何碧h さんは、美声ですね。頭のきれそうな顔の方である。ただ、別の本で、日本所蔵品について誤解しているところがあったので、日本ではあまり調査はしていないのだろう、と感じました。
http://www.artmuseum.cuhk.edu.hk/zh/about/staff/research/

中国や台湾や香港では、画冊型のものを一枚づつバラバラにして展示するのが多いようです。額装展示したりしてますね。日本ではこれはやらないのは、いいのか悪いのか? 1開しか鑑賞できないのはかなりもどかしいと思います。

なんか、現場で西晋の碑の拓本とり実演なんかやっていたようです。西晋時代には、こういう小型の碑が多いのですが、立碑の禁止を避けて墓の中に立てるためのものだと思います。
posted by 山科玲児 at 06:39| Comment(0) | 日記

認知症と核のボタン



米国大統領選挙候補 ジョー・バイデン氏には、認知症の初期ではないか?という疑惑がある。

去年の発言だが、

>2019年8月8日 〜 「トランプは(2017年)シャーロッツビルのデモに関して白人至上主義者を擁護した。このことはアンゲラ・メルケル独首相が非難、英首相のマーガレット・サッチャーも疑った


既に逝去されているサッチャー元首相がでてくるとは、、 これは過去の記憶が鮮明で、直近の記憶が薄弱になる結果、過去が現在を浸蝕する認知症の症状である可能性がある。

核のボタンをもつ大統領が認知症なら、恐ろしいことになる。

しかし、米国民主党にも、もうちょっとましな政治家がいなかったのかなあ。あまりにも人材不足だ。それともオバマ時代に薬物中毒になってしまった政治家(ヒラリー・クリントンにもフェンタニル疑惑があった)が多く、健康に問題がある人間ばかりなのだろうか??
posted by 山科玲児 at 06:33| Comment(0) | 日記