2020年08月25日

4つあった

Sorrow Memling Fliedlender.jpg

The Man of Sorrows in the arms of the Virgin | Hans MEMLING | NGV | View Work
https://www.ngv.vic.gov.au/explore/collection/work/4179/
メルボルンの國立ヴィクトリア美術館  所蔵のものです。
 27.4 × 19.9 cm (A4より小さい画ですね)
Inscription
    inscribed in gold paint c.l.: 147(...illeg.)

  この 一種のピエタ は、フラマリオンの画集・総カタログではスペイン  グラナダのカペラ・レアルのものがカラー写真とともに収録されていた。一方、de Vosの総カタログではメルボルンの小さな絵が真跡とされていて、グラナダのものは、拡大コピーだとされていました。ずっと古いフリートレンダー本ではなんと4種もあげてある(イメージ)。

  メルボルンのものは、年記が「147?(5か9)」あることもあるが、一番評価されているようです。
他の作品は、コピーといっても忠実なものではなく、背景の人物や者の位置などはかなり違っています。
posted by 山科玲児 at 09:20| Comment(0) | 日記

脱稿が近いかな

2020年02月11日 アンデス文明本

に書いた芝崎みゆきさんのアンデス文明本  今年中には刊行されそうである。ほぼ脱稿に近づいているようだ。


既刊の面白い本:
   芝崎みゆき、古代マヤ・アステカ不可思議大全  草思社、2010/5/22
     https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784794217622
   芝崎みゆき、マヤ・アステカ遺跡へっぴり紀行 : メキシコ・グアテマラ・ホンジュラス・ベリーズの旅
      https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784794217639
posted by 山科玲児 at 08:49| Comment(0) | 日記