2020年12月13日

論文

御府領字従山detail.jpg

今は、蘭亭序  領字従山本について、論文書いてます。
領字従山本てのは、四行目の領字が「嶺」になってるものなんですけど、これにはいろいろ未解決問題があるみたいです。

posted by 山科玲児 at 15:27| Comment(0) | 日記

法隆寺宝物と正倉院宝物の取り違え  再


2018年06月17日  法隆寺宝物と正倉院宝物の取り違え
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/183562914.html
で  書いた件は、意外に知られていないのか、それとも、先輩の大失態についてあまり言及したくないという身内かばいなのかはしりませんが、、

東京国立博物館 - 1089ブログ
http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/2016/08/23/%E6%96%B0%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%81%AE%E6%9C%A8%E7%B0%A1/
>これだけ多くの作品が記録もなく正倉院から入り込むことは考えられません。

なんていう、記述もありましたので、再掲いたします。

******* 記 ******
 法隆寺献納宝物の由来 / 石田茂作 / p4〜7
MUSEUM、第282号、昭和49年9月号、no.282,september,1974


7p 注3

法隆寺献納宝物の一部だと思われるものが正倉院にもある。それは前にも一寸触れた天寿国曼陀羅繍帳の数種の断片である。これは明治初めに法隆寺宝物の献納が御裁可になり、当分の間正倉院宝庫に納められ、明治十五年東京移送のおり、法隆寺宝物の1櫃と正倉院宝物の1櫃とがとり違えて運ばれたものだと思われる。よってそうした一括を法隆寺宝物館に移納すると同時に、東博の、所属不明の正倉院幡類を正倉院に移納し、両□(脱字「者」??)の純粋性を確保されたら如何。

以上
posted by 山科玲児 at 08:58| Comment(0) | 日記

うれしそうに自白してる

中国共産党のブレインが自慢げにお話

https://twitter.com/i/status/1335911321557028864

動画が消されると思うので早めにみてくださいね。

この人は、

中国人民大学国際関係学院副院長かつ教授 事務局長

中国対外戦略研究センター副主任兼

翟東升 教授です。

posted by 山科玲児 at 08:40| Comment(0) | 日記