2020年12月14日

アフリカ人の肖像

bosch  black.jpg

ヒエロニムス・ボスの「三賢王礼拝」(プラド美術館)

が、西洋絵画史上、威厳のあるアフリカ人の肖像として古い例である、という意見をどこかで読んだのですが、残念ながら誰がどこで書いたものなのかは忘れてしまいました。

ちょっと残念。
posted by 山科玲児 at 12:13| Comment(0) | 日記

グローバリストは不正選挙が好き



今回のUSA大統領選挙もそうだが、少数独裁全体主義のグローバリストは不正選挙が大好きのようである。少数独裁全体主義じゃ民衆の支持を得られないから、不正で支持を得たと偽装するのである。

英国のEUROPE離脱のときも、下記のようなことが起こった。

2016年07月01日 北朝鮮には英国人がいるのか
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/175889651.html
posted by 山科玲児 at 08:20| Comment(0) | 日記