2021年03月30日

パルティアンショット

マンガ  逃げ上手の若君にパルティアンショットでてきたので、
正倉院の2例をあげてみます。本場ササン朝のものは、著作権切れイメージがちょっとみつからなかったので。。

一つは、大きな銀壺の表面に線刻されているものの模写

正倉院銀壺模写IMG_2173b.jpg

もう一つは、豪華なモザイクの碁盤の横にモザイクでえがかれたもの
碁盤 正倉院  パルティアンショット (1).jpg
posted by 山科玲児 at 09:57| Comment(0) | 日記

豊福知徳氏の庭園

一昨年 訃報がでた豊福知徳氏
久留米市出身 豊福知徳さんが死去 中央公園 愛の泉など手がけた世界的彫刻家
https://kurumefan.com/toyofukutomonori
は、ミラノ在住が長かった。

この人は、収集家的な性格があり、なんか親しみ深いのだが、

2020年05月06日 聖セバスティアノの下の聖セバスティアノ
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/187454367.html
この逸話が一番面白かった。

この久留米中央公園の滝のようなモニュメントは、おそらくもっとも素晴らしい大作だと思う。
雑誌 みずえ(REF)のインタビューで印象に残っているのは、日本人は噴水は長くみては居られないが、滝のように落ちる水は長くみることができる、ということだった。また、これは、子供が遊ぶことを前提に作った作品だということも、このインタビューにあった。間違ってもロープで囲って子供をいれないというようなことはしないでほしい。「石声庭」という名前が「愛の泉」というひどい名前に変えられてしまっているけれど、他のコンセプトを破壊しないで欲しいものだ。

わりと良い動画があったので、紹介
福岡県久留米市 中央公園 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WOWXNTeXTYs

REF  季刊 みずえ、No.926   , 1983 春号

posted by 山科玲児 at 08:08| Comment(0) | 日記