2021年04月02日

日本の巨石



2021年03月30日  豊福知徳氏の庭園
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/188534160.html

  をアップしたが、これにちなんで、日本の巨石建造物について、思いをはせた。昔、石舞台古墳も訪ねたが、今回ちょっとあげておきたいのは、まったく未知のわけがわからない巨石

播磨国風土記に記された謎の巨石『石の宝殿』 – Mysterious megalith. The Stone Treasure Hall of Oshiko shrine | 物語を届けるしごと
https://yousakana.jp/stone-treasure-hall/

もう一つは、もっと有名だが、やはりわけがわからない
益田岩船|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|橿原市|
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/03history/04stone/03east_area/masudaiwafune/

posted by 山科玲児 at 05:17| Comment(0) | 日記

マンガ「日本」書の歴史

マンガ 書の歴史.jpg


マンガ「日本」書の歴史

wikipediaの法隆寺金堂釈迦三尊像光背銘 - Wikipediaに参考文献になっていて、なんでこんなものをあげてるんだろう、と思った本だが、意外にまとも。
魚住教授がけっこうがんばっているからかな。
法隆寺金堂釈迦三尊像光背銘については、ちょっと金銅仏銘文について不勉強な記述だったが、全体としては馬鹿にするような本ではない。
でも、まさか東京国立博物館の動画にでてくる解説ガイドさんもこれだけで勉強しておしまいじゃないよね?不安になってきた。

タグ:書道史
posted by 山科玲児 at 04:47| Comment(0) | 日記