2021年05月27日

熊本での 聖母マリアの夕べの祈り



コロナのちょっと前ですが、こういう演奏会あったんだな、、
色々  多事多難で忘れてました。

2013年6月15日、福岡の西南学院大学で 聖母マリアの夕べの祈り  のコンサートにいったときは、楽器奏者の技巧に瞠目した記憶があります。これなら、ヨーロッパから演奏者呼ばなくてもいいんじゃないか、と思ったものでした。

熊本での、この演奏、動画で見ると、演奏者にやや高齢の人が多いような感じがしました。
実は最終曲マニフィカートと数カ所しかまだ聴いていないんですが、、、、音楽の切れ味、という点はともかく、なんかわかりやすい、見通しのいい、各声部や楽器がよくわかる演奏のように感じました。。
  何度も聴いたマニフィカートでいうと、コルネットの上野さんなんか、凄い名人芸だせる人ですが、なんか抑え気味なのは、全体の調和を重んじた指揮者の意図じゃないかと思います。だから、美声歌手の格闘技・アクロバットみたいなパッセージも、とくにめだたないように処理されてますね。サーストン・ダートのいう幻惑的な面はむしろ出さないことにしたようですね。
  当方はバスの超低音にも興味があったのですが、これもあまりめだたなかったな。

posted by 山科玲児 at 11:12| Comment(0) | 日記

讃岐 茶うどん

石丸 茶うどん.JPG






ほんとに讃岐でやってる石丸製麺の 茶うどん
讃岐 茶うどん
https://www.store.isimaru.co.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000214

結構、いいです。封切ったときの茶の香りもいいしね。茶が香川県産なのはともかく、小麦まで国産品使ってます。
ただ、あまり濃いツユやダシ汁使うと、茶の味が消えてしまうので、薄いダシに とろろ昆布ぐらいで食べるのがいいかもしれませんね。

なんで「ほんとに讃岐でやってる」っていったかというと、讃岐とは直接関係のない丸亀製麺という企業もあるもんですから。ただ、丸亀製麺のトッピングのテンプラは、結構旨いらしいです。。
posted by 山科玲児 at 09:48| Comment(0) | 日記

なにが、ファクト・チェックだ!


ワシントンポストのファクトチェッカーGlenn Kesslerが、突然 手のひら返しをしたようだ。
How the Wuhan lab-leak theory suddenly became credible - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/politics/2021/05/25/timeline-how-wuhan-lab-leak-theory-suddenly-became-credible/
去年から「武漢の研究所からのウイルス流出説は陰謀論」と力説していた、クズ  マスコミの騎手であったが、スポンサー様のご意向が変わったらしい。そのワシントン・ポストは別記事で、

The vexing 'lab leak' theory on China and the coronavirus
https://www.washingtonpost.com/politics/2021/05/24/fix-china-lab-leak-0524/

トランプが「武漢ラボ 流出説」を言っていたから、嘘だと思った、と呆けたことを書いている。

この2つのワシントンポストの記事は広告・購読要請ポップアップがでて読みにくいので、購読者以外はお薦めしない。後述のテッド・クルーズの記事で概要はつかめる。

しかし、酷すぎるだろ。。

トランプが「地球は丸い」と言ったら、ワシントンポストのファクトチェッカーは「地球は平らだ、丸いなんていうのは陰謀論だ非科学的だ」と言うんだろうな。単なるプロパガンタ要員です。

さすがに、さんざん陰謀論だと誹謗された テッド・クルーズ上院議員は怒っているらしい。
Ted Cruz mocks Washington Post as 'clowns' after fact-check declares Wuhan lab leak theory 'suddenly'
https://www.foxnews.com/media/ted-cruz-mocks-washington-post-clowns-fact-check-wuhan-lab-leak-credible

まさに、マンガ  憂国のモリアーティに出るミルヴァートンそのもののマスコミの醜態・腐敗だね。ミルヴァートン(憂国のモリアーティ 第35話)「たとえどんな事であれメディアがそう書いてしまえばそれが真実になる」

当方も、昨年2月に既に書いていた。

武漢の研究所はコウモリコロナウイルスを研究してた: 玲児の近況
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/187169028.html
posted by 山科玲児 at 06:36| Comment(0) | 日記