2021年07月01日

中国共産党100周年? 101周年?

北京では、中国共産党100周年 記念行事をやっているようだが、

実際に陳独秀が結党したのは、その前年1920年秋のようだ。
機関誌自体1920年11月7日に創刊している。
第一回党大会が1921年7月だったので、それから数えたということのようである。

結党100年を迎える中国共産党: 成立までの歴史に残るさまざまな“謎”


posted by 山科玲児 at 11:14| Comment(0) | 日記

GALLOがきた


Gallo.JPG




ヴェネチアの人:ドミニコ・ガロDomenico Galloのトリオソナタ CDが到着した。


英国からにしては、おもったより早く着いた。6月16日発送で6月29日着。まる1日放置した上、70%アルコールで拭いて開封。

やはり、YOUTUBEより格段に音質が良い。
Domenico Gallo 12 Trio Sonatas - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=pkP81gRdg2Y

  使用ヴァイオリンは一つは1720年のフランス・パリ、もうひとつは1764年のドイツ ニュールンベルクのオリジナル楽器のようである。
posted by 山科玲児 at 08:49| Comment(0) | 日記

『東方』はWEBへ移行

東方481 ss.jpg


WEB東方
https://www.toho-shoten.co.jp/web_toho/

一応、連載なども継承してるようです。イメージは紙版の最終号481号。こういう媒体の変更のときに取りこぼす部分がでてくるのが常なので、そこが憂慮するところです。

タグ:東方
posted by 山科玲児 at 08:02| Comment(0) | 日記

イタリア人による音楽史  続


西洋音楽の歴史.jpg

2021年06月29日 イタリア人による音楽史
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/188799685.html

で紹介したこの本、

1998年の著作であるためもあり、かなり斬新な視点、新しい研究の成果も多い。
特に刺激的だったのは、
モーツアルト、ハイドン、ベートーヴェンという古典派をどうとらえるか、、ということである。

ベートーヴェンが、実はモーツアルトよりも最上層の貴族たちの庇護を受けていたことには驚く。
posted by 山科玲児 at 06:02| Comment(0) | 日記