2021年07月11日

中国ワクチン統括責任者がコロナで逝去



 インドネシアで、中国ワクチン:シノヴァックの治験で、良い成果が出たというニュースがブルームバーグで5月ころあった。その治験の統括責任者がコロナで死亡した。
逝去されたのは、Dr. Novilia Sjafri Bachtiar 国営薬品会社BioFarmaの一員。


Lead Sinovac vaccine scientist in Indonesia dies of suspected COVID-19, media say
Stanley WidiantoBernadette Christina
July 7 (Reuters) -
https://www.reuters.com/business/healthcare-pharmaceuticals/lead-sinovac-vaccine-scientist-indonesia-dies-suspected-covid-19-media-say-2021-07-07/
posted by 山科玲児 at 21:30| Comment(0) | 日記

画家はだれか

calvary Triptych ghent.jpg


ベルギーのゲントの町のシントバーブ大聖堂は、ゲント祭壇画で有名である。しかし、それ以外にも名作を所蔵している。
なかでも、大きな15世紀のキリスト受難の三連祭壇画が有名ではある。
https://www.wga.hu/frames-e.html?/html/g/goes/calvary/

ところが、この作品を描いた画家について、色々な意見があるようだ。
古くは、ゲントで活躍したあと、イタリアのウルビーノで活動した
ヨース  ファン  ゲントヨース・ファン・ワッセンホフ)  の作品だということになっていたが、上の Web Gellery of Artの解説では、
最近は、ヒューホー・ファンデア・フース HUGO VAN DER GOESの作品だということになっているらしい。しかし、他のサイトでは、やはりヨース  ファン  ゲントの作品ということになっているものも多い。
  この件で、もっと情報があるサイトがあればご紹介ください。
posted by 山科玲児 at 12:17| Comment(0) | 日記

ヴィッテル

vittel.JPG

最近、自販機にもコンビニにもなくなったのが、このヴィッテル、なので、通販で取り寄せてみた。
 やや硬水っぽいが、独特の味わいがある。

奈良 法隆寺に行ったときはやけにヴィッテルばかり飲んだ覚えがあるので、関西系の輸入業者だったのだろうか?

posted by 山科玲児 at 10:44| Comment(0) | 日記