2021年07月23日

ガロのトリオソナタ聴いてる

Gallo.JPG


ドミニコ・ガロのトリオソナタを何度も聴いてます。長調のバロック・ソナタでは群を抜いて優れたものだと思います。
概して、短調のほうが深刻で優れた作品だとみなされがちですからね。

このパルナッシ・ムジチの演奏が素晴らしいこともありますが、
やはり曲自体の出来が良いとおもいますね。

当方にもあるスノビズムなんですが、やはり有名作曲家の作品を名前だけで評価するという弊風があるとおもいます。

posted by 山科玲児 at 19:32| Comment(0) | 日記

尊氏の地蔵菩薩

マンガ 逃げ上手の若君 にちなんで
尊氏の地蔵菩薩
https://reijibook.exblog.jp/29604333/

をアップしました。
posted by 山科玲児 at 15:25| Comment(0) | 日記

受勲してた

歌手のEmma  Kirkbyおばさんは、2009年に受勲してました。

だから、Dame Emma  Kirkby  と書かれていたんで、おかしいなあ、、と思ったものですが、

Dame  Commander of Orderを  エリザベス2世からもらっているんんですね。

posted by 山科玲児 at 09:42| Comment(0) | 日記

コロナ禍のもとでのヴィヴァルディ



アントニオ・ヴィヴァルディのNulla in mundo pax sinceraのより良い上演ヴィデオを探していたら、

Vivaldi - Nulla in mundo pax sincera RV 630
https://www.youtube.com/watch?v=SqCIbp3KBs4
Marie Lys, soprano
https://marielyssoprano.com/biography.html
I Cameristi della Scala
Giulio Prandi, direttore

をみつけました。
ハッとしたのは、歌手以外は全てマスクをつけていることです。
2020年11月30日、イタリアのコロナ禍でのミラノでの録画収録のようですね。
なんか、胸につまるところがあります。
この演奏は後半部とアレルヤも歌ってます。オペラ的ですしアレルヤはかなり技巧的ですね。

一方、ウェールズ出身ソプラノの演奏(これは動画ではなく音+静止画)
Elin Manahan Thomas の演奏もYOUTUBEで聴くことができるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=YeO7S78WMkU
ソプラノはこちらが良いようですが、伴奏はミラノのほうがいいように感じます。

posted by 山科玲児 at 07:49| Comment(0) | 日記