2021年09月18日

マスコミは反民主主義


自民党総裁選 告示の会で各候補者の演説だが、某所にあったTVで野田聖子議員のスピーチを聴いた。もと反社の夫をもつ議員にしては、意外とマトモなスピーチだった。

ただ、マスコミのプロパガンタに流されているのか、冒頭近くで、

議員定数削減  を主張しているのは、自分で考えない人なんだなあ、、という印象を受けた。

2014年12月02日 議員定数削減は反民主主義
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/106127774.html

で書いたように、

>民主主義の原点を考えるなら、議員数は多いほうがより民主主義的なはずである、議員削減は反民主主義・寡頭政治への後退に他ならない。

 結局、マスコミの構成員は選挙で選ばれたわけではなく、NHK社員役員も含めて、マスコミ内の意図で選ばれた人々である。だからこそ、かれらはファシストになりやすいのだろう。
posted by 山科玲児 at 06:28| Comment(0) | 日記