2022年04月09日

誤差



世の中の本で炭素14年代の乱用無理解を散見することがあります。文系の人は「誤差」を理解しない人が多いようです。炭素14年代は、21世紀初めごろの測定で1/20ぐらいの誤差があったようです。使用する機械や方法によっても違うかもしれませんが、500年前なら30年ぐらい、1万年前なら500年ぐらいの誤差はある。当然、加速器法AMS  が導入される以前の測定なら、もっと誤差があるでしょう。昔やった年代測定は再試すべき値も多いのではないかと思います。

ある歴史系学会誌の論文で、「統計学的考察」と銘うって、2.369878451というように10桁もの数字を出すというのがありました。ムチャです。論文にする前に数字がおかしいから2桁ぐらいにすべきだと忠告したのに、指導教授も無視してしまい、そのまま論文になってしまいました。有効数字・誤差という概念をもっていないということであり、実験を全くやったことのない人でなきゃこんなことはできない。

  もっと単純に言えば、0.5ミリのシャープペンで、紙に2本の平行線を1cm幅でひいたとしましょう。この幅は正確には何センチなんでしょうか?もし、線自身の幅の不定性まで考えると、0.95〜1.05ぐらいですね。線の中央を正確にわかるとしても、0.99〜1.01ぐらいではないでしょうか? 更にシャープの芯の粉の粒子の大きさが下限になりますね。それより精密にいうことは不可能でしょう。デジタル画像でも実はビットレベル格子の大きさが最小限界になりそれ以上精密な数字をいうことはできません。


 無限に桁がだせるのは円周率を計算するとかいう純粋数学のときだけです。
posted by 山科玲児 at 09:55| Comment(0) | 日記

ハンガリーでオルバン首相勝利



ハンガリーの総選挙でオルバン首相が勝利した。86%の票獲得。

歯に衣着せぬ演説で有名な人だが、今回もスピーチで痛快なことを言っている。ガーデアン紙の英訳から重訳

>この勝利は、たぶん我々の今後の生涯のために、記憶されるものだ。なぜなら、我々は強大な敵を持っていたからだ。国内左翼、国際左翼、ブラッセルの官僚、ソロス帝国の資金、国際メディア、そして最後にウクライナ大統領


この人の中国共産党への発言は、どうも賛成しかねるんだが、この明快な見識は正しい。


Viktor Orban wins fourth consecutive term as Hungary’s prime minister
https://www.theguardian.com/world/2022/apr/03/viktor-orban-expected-to-win-big-majority-in-hungarian-general-election
This victory is one to remember, maybe even for the rest of our lives, because we had the biggest [range of opponents to] overpower. The left at home, the international left, the bureaucrats in Brussels, the money of the Soros empire, the international media and even the Ukrainian president in the end,” he said to laughter from the crowd.
posted by 山科玲児 at 08:47| Comment(0) | 日記

辛辛魚  続

辛辛魚.JPG


名古屋のメーカー寿がきや による季節限定カップ麺

辛辛魚
https://www.sugakiya.co.jp/products/cup/soku_n_7419029.html?id=7419029

は、熱狂的ファンもいるようだ。
【激辛カップ麺】辛辛魚が販売開始!新作食べてレビューするぞ!!!
https://youtu.be/eilLJGnadT4

クセも強いし、かなり好みが分かれるところだろう。当方では辛すぎて、スープが飲めず捨てるはめになるという欠点もある。
 生卵をトッピングすれば、おいしく食べることができるという情報をネットで得て、さっそくやってみた。当方の場合は卵2個いれてようやく全部食べることができる状態になった。
長崎市ではあまり売れないようで、ローソンで最後の一つらしいものを昨日買ってきた。
posted by 山科玲児 at 06:28| Comment(0) | 日記

紙媒体

当方は、SPYXFAMILYの新作はネットの少年ジャンプ+
で読んで、コミックスは紙で買っている。
1500万部突破に多少貢献してるわけだ。
最初のころ1、2、3巻はデジタル版ダウンロードを買っていたんだが、 あるとき、細かい手書き部分がどうしても読みとれないことがわかって、紙媒体に転向した。KINDLEなどの専用ハードならそうでもないかもしれないし、あまり細かいものを描かないマンガ家なら問題にもならないのだろうが、遠藤氏の場合はちょっと問題になった。

posted by 山科玲児 at 05:57| Comment(0) | 日記