2022年04月18日

SPY X FAMILY アニメ 第2話

SPY X FAMILY アニメ 第2話も好評なようでなによりです。
原作のなかで一番アニメ向きだと思ったエピソードは手榴弾のリングを結婚指輪代わりにするところでしたが、
かなり良いアニメーションになっていたようですね。。
           
posted by 山科玲児 at 18:25| Comment(0) | 日記

メーヘレン事件の動画



メーヘレン事件を動画解説した山田五郎氏の動画

【メーヘレン事件】英雄か詐欺師か?ナチスを騙した天才贋作者!人は希望に騙される…【フェルメールの贋作】


https://www.youtube.com/watch?v=eb9hVBYFGSc

が面白かったので、関連動画をみていたら2017年という5年も前の動画もみてしまった。

【武田鉄矢】20世紀最大の贋作事件の謎!「私はフェルメール」
2017/11/22
https://www.youtube.com/watch?v=lQYzTIq4Xy8&t=1038s
おおげさなのに辟易したのもあるが、17:23 で止めてしまった。

>>17:18 「3点ともフェルメールというサインは入って無い」

  この小説でどう書いてあるのかは知りませんが、少なくとも2つの専門書には「偽のフェルメール  サイン」が入っていたことになっているのですが、、

別に武田鉄矢氏に悪感情はもってないし,2017のあまり再生されてない動画だし、いまさら言挙げする気はないけど、軽信は止めてほしいなあ。ま、TVの美術解説も、この程度だろうから、いまさらか。。

posted by 山科玲児 at 16:02| Comment(0) | 日記

京都国立博物館に入った

法華経冊子2_ja.jpg



平安時代の大和絵を描いた冊子の上に、供養のために法華経を写経した冊子としては、
扇面法華経冊子が有名ですが、それ以外にもある。

有名なのは、五島美術館の観普賢経冊子
https://www.gotoh-museum.or.jp/2020/10/01/01-004/
ですが、もう1冊あって、

2004年京都国立博物館開催の「古写経」特別展で 展示されてました。図録にも大きくカラーででてました。法華経全部写したもののうち2冊現在まで残ったのかな。


今度の2022年新収品展でトップ イメージで出ていたようです。
https://www.kyohaku.go.jp/jp/project/new_2022.html

公開情報によると、丁度1億円で購入ということでした。

この冊子の他のページを観るためには、、
e国宝 - 法華経冊子
https://emuseum.nich.go.jp/detail?content_base_id=101380&content_part_id=001&content_pict_id=037&langId=ja&webView=


これみると、絵のあるページってあまりないんですね。6図ということです。ただ、料紙は宋からの輸入品だそうですし、11世紀でいいのかな。
posted by 山科玲児 at 06:47| Comment(0) | 日記

所在不明になっている国指定文化財

文化庁のサイトにこういうのがありました。

所在不明になっている国指定文化財

https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/torimodosou/kunishitei/

海外の絵画で「盗難文化財」は話題になったりしますが、日本ではあまりないですね。なんでかなあ。
刀剣や文書が、わりと多いですね。佐竹本の「朝忠」も行方不明みたいです。

posted by 山科玲児 at 06:03| Comment(0) | 日記