2022年04月21日

贋作事件シリーズ


山田五郎氏のメーヘレン事件の動画はとても面白かった。
https://youtu.be/eb9hVBYFGSc
https://youtu.be/o9F7ePCV63Y

次は贋作者がいない贋作事件という奇妙な例:
ベルリンのボーデ美術館にある、レオナルド工房?かといわれたフローラ胸像事件を期待したい。2021年に決着した。

スミソニアンのサイト
Whale Wax Helps Scholars Solve Mystery of Supposed Leonardo da Vinci Sculpture
https://www.smithsonianmag.com/smart-news/scientists-use-whale-wax-show-leonardo-da-vinci-did-not-create-sculpture-180977600/?utm_source=twitter.com&utm_medium=socialmedia
posted by 山科玲児 at 20:55| Comment(0) | 日記

イタリア・ルネサンスの巨匠たち

東京書籍の

イタリア・ルネサンスの巨匠たち

シリーズは、なかなか良いものが多く、珍しい画家作家の号だけでも確保していたんですが、とっくに全部絶版かと思っていたら、4点は今でも売られているようです。

ジョット、ボッテチェルリ、レオナルド、ラファエロ

当方が確保していたのは、デッラ・ロッビアとフィリッポ・リッピだったかな。


posted by 山科玲児 at 08:24| Comment(0) | 日記

荘子は出土してない

南華真経  静嘉.jpg

 前も言ったけど、これだけ竹簡・木簡で先秦諸子の出土文献が出ているのに、
なぜか荘子(イメージは南宋刊本  静嘉堂)は殆ど出土していないのは、本当に不思議だ。

ごく一部「盗セキ」篇に似た文章が出たという話と、 郭店楚簡の1本に数字、共通した語句があるのしか、当方は知らない。
最近の発見は知らないので、よかったらご教示いただきたい、と思う。

案外、出土儒家文献のなかにまぎれこんでいるかもしれないなあ。章太炎は「荘子は顔氏の儒の出身」だと述べたそうだし。


                    
posted by 山科玲児 at 07:49| Comment(0) | 日記