2022年04月25日

カルロ・クリヴェッリの動画

http://reijiyamashina.sakura.ne.jp/sblo_files/reijiyamashina/image/ascoliPiceno22028129.JPG

東京のメトロポリタン美術館展でカルロ・クリヴェッリの未見作品がでているので、苛立っていますが諸事情で今回は無理でしょう。
そこで、「とれない葡萄は酸っぱい」戦術で、ケチをつけるためにカルロ・クリヴェッリの基準作の超拡大画像を漁ってみました。すると、驚いたことに第一級の基準作:アスコリ・ピッチェーノ(イメージ:当方撮影)でつくづくと実見したアスコリ・ピッチェーノ聖堂の聖エミディオ祭壇画を大きく拡大して紹介する動画がみつかりました。マルケ州の監修です。よけいな解説抜き、音楽だけで、ひたすら細部の拡大観賞にせまるという真っ正面から正攻法の立派な動画です。いや素晴らしい。。。

ここまで拡大すると下部のプレデッラにはかなり助手の手が入っているという感じはいたしました。現地でも上部の抜群の作ばかり観賞していたので、下部まではよく観賞していなかったなあ。

酸っぱい葡萄の狐いわく>これと比較するとメトロポリタンのものは、修理しすぎクリーニングし過ぎかもしれませんね。なんか筆あとや木肌みたいなのがみえますが、アスコリのものには大拡大しても筆あとはみえません。


posted by 山科玲児 at 07:39| Comment(0) | 日記

上海内部 道路封鎖


上海、鉄条網で道路封鎖 住民「防疫のためか」
https://www.youtube.com/watch?v=71Sdu1EYYkc

一夜にして、上海内部の道路に鉄条網を敷設した、、ということはバリケードで大都市を細かく分割し、各区域を孤立させた、ということですね。
ただでさえ、一部地域で食糧不足がいわれているのですから、物流途絶、もっとひどくなるでしょうね。

これは、あまりに手際が良すぎる。逃げられないようにしている作業です。上海の包囲殲滅戦を習近平政権がやっているようにしか思えない。毛沢東のスローガンで農村から都市包囲するというのがありましたね。
ロックダウン解除後は上海の役人は全部入れ替わっており、住民も相当入れ替わっているのではないか??。と考えます。


posted by 山科玲児 at 05:42| Comment(0) | 日記