2022年06月07日

オリーブオイル 風評被害

オリーブオイルについて、最近、2,3年、へんなデマが流布されているようですけど、
イタリア在住の主婦の方の面白い動画がありました。

【皆に知ってほしい】オリーブオイルのこと。選び方、種類、値段などオリーブオイル徹底解説

posted by 山科玲児 at 20:46| Comment(0) | 日記

小惑星探査 はやぶさ2 のまとめ動画



小惑星探査 はやぶさ2 プロジェクトのまとめ動画 がありました

小惑星探査機「はやぶさ2」が持ち帰った砂から20種以上のアミノ酸


という最新ニュースまで、カバーしてます。
これ、朝日新聞のニュースですが、こういう分野では朝日はバカじゃない、産経や読売より優れています。ただ功名心から盛っている可能性はあるかなあ。。

なお、隕石から、アミノ酸を採取するということは、ずいぶん前からあったのですが、宇宙からもってきた資料から、つまり出所がハッキリわかっている材料から検出したというのは初めてかもしれないなあ。月の石から検出したという話はきいたことないしね。

posted by 山科玲児 at 18:23| Comment(0) | 日記

ロヒール・ヴァン・デル・ウェイデン本 その10



ロヒール・ヴァン・デル・ウェイデン: 情動と優美のフランドル画家 単行本 – 2020/9/24
勁草書房
https://keisobiblio.com/2020/10/12/atogakitachiyomi_rogier/

第8章 352Pにあげられている 
聖三位一体ですが ルーヴァンで観ました。そのときはカンパン=フレマールの画家ということだったようですけど、
332−333Pでとりあげてありますが、現在はロヒール工房作品に、説が変わっているようですね。
この作品にはルーブルのそっくりさんがあって、こちらは、 Colijn de Coter の1510年ぐらいの作品となっているようです。
https://collections.louvre.fr/en/ark:/53355/cl010061797

ルーヴァンのもおもルーブルのものも実見していますが、かなり変わった印象を受ける絵画ですね。

調査論文が公開されています。
https://www.researchgate.net/profile/Jana-Sanyova/publication/261175387_The_Leuven_%27Trinity%27_A_New_Look_at_a_Fifteenth-Century_Painting_in_the_M_-_Museum_Leuven/links/02e7e533707b020dbb000000/The-Leuven-Trinity-A-New-Look-at-a-Fifteenth-Century-Painting-in-the-M-Museum-Leuven.pdf?origin=publication_detail

で、コメントしました。
posted by 山科玲児 at 17:51| Comment(0) | 日記

ソロスは戦後にハンガリー脱出した

ジョージ・ソロスに対して、キッシンジャーなどと並べて、ナチスのホロコーストを経験した人、と称する言論があるが、これはいかがなものか?
キッシンジャー一家は1938年に米国亡命できているから、これは良い。しかし、ソロスがハンガリーを脱出したのは戦後 ソ連赤軍占領期前後である。
それまで、ハンガリーで生き延びるのは、身分の擬装・ナチスへの協力、など様々なことをやらざるをえなかった。だから戦後ハンガリーから逃亡せざるをえなかった。
 シンドバッドの冒険やオデッセウスにあるように仲間・同胞を犠牲にして自分が生き延びるようなことをやらざるをえなかったのだから、同情はするが、自慢するようなことではない。

フランス・パリでも、連合軍による解放後、ナチス協力者に対するリンチや糾弾、裁判があった。
ココ・シャネルもスイスに逃げた。
ピカソがいきなりフランス共産党に入党したのも、それをかわすためだっただろう。

posted by 山科玲児 at 08:50| Comment(0) | 日記

ロヒール・ヴァン・デル・ウェイデン本 その9


Annunciation MET Piemont Morgan Rogier Memling.jpg



ロヒール・ヴァン・デル・ウェイデン: 情動と優美のフランドル画家 単行本 – 2020/9/24
勁草書房
https://keisobiblio.com/2020/10/12/atogakitachiyomi_rogier/

第8章 352Pにあげられている クリューニーの受胎告知(メトロポリタン美術館)は、


2016年08月27日
ひょっとしたら酷い絵なのかも
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/176635941.html

で、コメントしました。でも、クリューニー家の紋章というのは意識しなかったな。
posted by 山科玲児 at 07:07| Comment(0) | 日記