2022年07月20日

ブールデルの影

ブールデル.JPG

上野の西洋美術館の庭にあるブールデルの彫刻は、ある時間帯で、
影が美しいことに気がついた。

みんなきがついてるのかなあ。。

ただ、こういう影を愛でるというのは、「池に映る月影」というような日本的な感覚かもしれないなあ。

ただ、チェチェン・イッツアのピラミッドにうつる影がどうのこうのという話もあるから、海外でも、こういう発想はあるのかもしれないなあ。

posted by 山科玲児 at 20:13| Comment(0) | 日記