2015年02月25日

本の表紙の絵

Couronne



 本の表紙やCDのジャケットなどでみた絵で、いったいどこにあるどのくらいの大きさのものなのかさっぱりわからないという場合は結構ある。
 昔々買った、ユルスナールがギリシャ語からフランス語に翻訳した古代ギリシャ詩詞華集のLa Couronne et la Lyre(冠と竪琴)の表紙もそうだったが、最近 少しわかった。

 これは、エトルリアの墓の壁画で、今はタルクニア博物館の一部になっている15世紀の館
 PALAZZO VITELLESCHI
http://www.comune.tarquinia.vt.it/pagina3218_il-palazzo-vitelleschi.html
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tarquinia_Museo_Nazionale_Tarquinese.jpg
 に収蔵されているものらしい。なかなか美しい壁画である。

posted by 山科玲児 at 10:11| Comment(0) | 2015年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]