2015年10月18日

維新の全体主義への暴走



>大阪維新、BPOに申し立て ダブル選めぐり朝日放送番組を問題視
http://www.sankei.com/west/news/151016/wst1510160100-n1.html

  もともと放送法4条ってのは、両陣営を同じくらいだせということだから、偏った意見の人物を両方ともどんどん出したほうがいいということですよ。
  これでも弁護士なんだから驚きです。

  こんなことでは、もともとテレビはそうだけど、「なあなあ」のイエスマン・八方美人しかでなくなる。第一、昔の橋下徹弁護士なんか絶対出演できないでしょ。
  だいいち、これは「信書の秘密」を犯していて、憲法違反でしょうが、、

   全体主義そのものです

  上記のように、言論弾圧を平気でやっている橋下維新だが、政党資金:お金でも、ヤミ金みたいな無茶なことをやっているようだ。

>維新、交付金振込先の口座取り合い 議員が通帳をガード
>2015年10月17日22時50分
>党本部が大阪にあることも活用。新党組の議員が待機し、党の通帳などを管理している。執行部>側の松木謙公幹事長代行が16日に本部を訪れ、党名義の口座の通帳と印鑑を引き渡すよう求めたが、新党組の井上英孝衆院議員らが拒否した。10、12月分の政党交付金13億円は、この口座に振り込まれる。

   まあ、朝日新聞だから、話半分だが、これはひどい。

で、1ヶ月前の9月16日
>【政治】橋下氏、「お金はいらない。全部向こうに渡したらいい」維新の分割求めず
=新党名は「おおさか維新の会」

 もともとさ、橋下が作ったような政党なんだから、最初から人数割で政治資金を分割しようと言えばいいじゃないの。橋下に批判的な人間でも、この件だけは「それはもっともだ」と賛成すると思うよ。 それを、かっこつけてウソをふきまくるから、こういうことになってしまう。

【追加】読売も記事にしたから、朝日新聞の捏造記事じゃないようです。醜悪というより犯罪なんじゃないの。横領か窃盗。 国会会期中は国会議員には不逮捕特権があるそうだけど、会期終わったんだから、逮捕したほうがいい。


posted by 山科玲児 at 12:02| Comment(0) | 2015年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]