2015年11月24日

ブリュッセルは未だ戒厳令

Brussel Lockdownで検索すれば情報がでてくるが、ブリュッセルは、まだずっと戒厳令状態で、地下鉄も停止、学校も休校、
夜間外出も控える状態のようである。

首相の話では現地時間の水曜から学校は再開するということだそうだ。



しかし、130人も殺されたパリより更に強い戒厳令状態じゃないの。これは。いいたかないけどブリュッセルで大規模テロが起こったわけではない。
テロリストの根拠地だったということだ。

こういう戒厳令下で、警察と軍隊で、容疑者逮捕をやっているのを更に延長したのは、主犯格を取り逃がしただけでなく、よほどヤバイ武器・化学兵器などが、現時点でも多数みつかったからだろう。

しかし、ドイツに逃げたらしいのに、ドイツは戒厳令下状態だという話はきいたことがないね。

 しいていえば、アーヘンで逮捕者::

ぐらいである。

posted by 山科玲児 at 20:08| Comment(0) | 2015年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: