2016年03月31日

アメリカの靴下

WIGWAM SOCKS.JPG


メリカ  ウイスコンシンで 靴下を作り続けているWIGWAMのクルーソックスは、

昔、まとめ買いしてよかったとおもっていたが、もうなくなりそうなので、

通販で買いました。

前買ったのは木綿100%だったが、こんどは85%

面白いのが「1年はもつよ」。と書いてあることですね。

アメリカの靴下は、最初はとても良いんだがそのうちグズグズになってしまう。
寿命が日本やたぶん中国のより、短いんじゃないか?と思うんだけど、
最初のころの気持ちよさは日本製よりいい。
「1年だけ」というのは正直だとは思いました。

posted by 山科玲児 at 20:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: