2016年05月22日

無料は危険



 証拠::
>  生誕300年記念 若冲展 ?@jakuchu_300 
>【混雑状況5月18日(水)】10時45分現在、チケット売り場の待ち時間は約5分、入室までの待ち時間は約320分です。#若冲展
>


 どうも、これは、「65歳以上が無料となる「シルバーデー」(毎月第3水曜日)の5月18日」
というのが良くない方向に作用したらしい。確かに、あまり入場者がない展覧の場合、こういう
無料日 企画で、入場者数を水増ししようとする担当者の気持ちはよくわかります。

しかしねえー、意図せずして、こういう超混雑状態になったときは、やめたほうがよかった。海外の美術館でも無料入場時間帯が、大混雑になり、観賞不可能になってしまい、美術館内での犯罪(スリなど)が多発するという有様になったこといを仄聞するにつけても、
人間の「無料」の魅力と危険を感じるところである。留学で長期滞在している人の場合はともかく、短期の旅行者の場合はあまりけちるのは危険である。

リスクマネジメントを考えるところではある。


posted by 山科玲児 at 21:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: