2016年09月27日

橋下徹と豊洲

 橋下徹元大阪市長が、東京の築地市場の移転に賛成の弁論を煽っているのはなのは、なぜなんだろうか?

 たぶん、築地跡地に、橋下徹のパトロンであるマルハンが、カジノを建設するつもりなんだろう、と想像している。

 あるいは、他のパトロンの御意向かもしれないね。

 結局、築地の豊洲移転というのは、市場自身の改善なんかどうでもよく、

・その跡地;銀座に近い一等地を地上げして、関係者が暴利をむさぼることが第一の目的
・豊洲市場建設で、建設関係企業から支援を受ける、ことが第二の目的

 豊洲の維持費は、築地の二倍以上というから、使用料金の値上げは避けられず、移転した業者も廃業は続出するでしょう。場所的にも前より悪くなるわけだからね。

  築地の豊洲移転計画そのものが、東京都による地上げであった、ということだ。どうりで、もと山口組舎弟であった内田茂が活躍するわけですね。




posted by 山科玲児 at 13:14| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
そういうことなんですか、ホトホト嫌になりますね。
大阪に住む身として、橋下は嫌いですが、日本中、世界中にこの手の輩がおるんでしょうね。
自分は軽輩ですが、せめて自分に利権が回ってきても、飲まんくらいの人間を維持したいものです。
Posted by 臨夏 at 2016年09月27日 18:03
>臨夏  様

これは、私の推理というか推測なんですが、橋下徹が 豊洲移転を推進するって、おかしいでしょ、大阪で、既得権打破、自民党大阪の地方議員の利権と全面対決をあれだけやっていた人が、東京では、全く逆のことをいう。

これには、当然、橋下徹 自身の利害が関わっていると考えなければ、理解不能です。
しょせんTV芸人として売り出した人ですから、パトロン=スポンサーの支持に忠実だと考えるとある程度、推測できます。

Posted by 山科 at 2016年09月28日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: