2017年01月21日

今日、東京でもやってる


今日、上野の国立西洋美術館で、シンポジウムが開催されます。

17世紀オランダ美術と<アジア>
学術シンポジウム
http://www.nmwa.go.jp/jp/events/index.html
http://www.nmwa.go.jp/jp/events/pdf/netherlands_pamflet.pdf

昨日、クララ ペーテルスと中国陶磁との関係を省察した直後に、これかよ。

私も呼んでくれねーかな? 飛行機代とホテル代でいいよ。

やはり、皆、世界中で同じようなことを同時に考えているんだなあ、、と実感しました。
インターネットで、よりはっきり認識できるようになっただけですねえ。


posted by 山科玲児 at 08:32| Comment(2) | 2017年日記
この記事へのコメント
このシンポジウムを受けた論集(本)が出版されたようです。

「17世紀オランダ美術と<アジア>」(中央公論美術出版)

http://www.chukobi.co.jp/products/detail.php?product_id=772

Posted by 花耀亭 at 2019年01月22日 00:08
>花耀亭  様

コメント、ありがとうございました。
  長崎には、なんか縁がありそうなので、市立図書館なんかで購入希望とおりそうな気もしています。
 この領域は共同研究しないと、現実には無理なことが多い領域だろうとも思います。

Posted by 山科玲児 at 2019年01月22日 08:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: