2017年02月24日

正反対

DER SPIEGELNo62017Feb04.JPG


かなり遅れた話題になりましたが、

図書館の海外雑誌コーナーで、

ドイツの雑誌シュピーゲルの表紙をみて、うんざりしましたので、表紙の写真をケータイで撮りました(イメージ)
DER SPIEGEL 2017 feb04
トランプ大統領の風刺画らしいのですが、

パリでのテロに関わった  仏蘭西雑誌 シャルリーエブドのマホメット風刺画より ひどい出来ですね。

  まず、自由の女神を斬首しているトランプというのが、おかしいというか正反対です。トランプは言いたい放題言ってるわけで、くだらない「言葉狩り」をやめよう、「メリークリスマスといえる社会にしよう」とやってるわけでしょう。これは、言論の自由を回復しようという主張なのだから、まさに「自由の女神」の使徒といっていいでしょう。斬首どころか「礼拝者」ですね。

 「言葉狩り」で「言論の自由」を弾圧しているのはマスコミのほうです。無制限な自由は、公共の福祉のための制限を受けるわけですが、マスコミの福祉のための制限/弾圧だもんな。


  


 
posted by 山科玲児 at 06:38| Comment(11) | 日記
この記事へのコメント
ちょっと山科さんのトランプ擁護には危惧を感じます。
トランプ氏も一部は自由を守ってはいるでしょうが、果たして本当に「正反対」でしょうか。

あと、言葉狩りと言われるかも知れませんが、マホメットでなく、ムハンマドです。
ムスリムは言葉を大事にするようなので、敢えて。
また、あのフランスのヘイト風刺は、やはり極めつけで非道いと思います。
ただ、これはトランプ氏支持の方には、そうではないかもですね。わたしの主観かな。
Posted by 臨夏 at 2017年02月24日 21:21
すみません、付け足しです。
トランプ氏は、言論の自由の一部を守っているのかも知れませんが、
多くの移民やムスリムの生活の自由を奪うかのように、わたしには思えます。

一方、日本その他のトランプ氏否定の感情的なニュースには、わたしも反対しています。
台詞の和訳が捏造だらけですし、
写真がいつも口を菱形に開けています。かの御仁も、口を閉じて沈思黙考することもありますやろ ( 笑
Posted by 臨夏 at 2017年02月24日 21:26
 トランプ大統領は「米国民」の「自由と安全」を守るのが第一の職務なんで、「不法移民」に対しては「強制送還」でいいのです。

 ただ、オバマのせいで1000万人といわれる巨大な人数になっているので、いきなりやると社会が不安定になります。そこで、まず「犯罪歴のある不法移民の強制送還」を言っているだけで、いたってまともだとおもいますよ。

 戦前、第二次大戦参戦に断固として反対した平和主義:リンドバーグの「米国第一運動」を意識しているのかもしれませんね。

 米国の社会システムは米国が西洋の法(ローマ法+ゲルマンケルトの慣習法)をもつキリスト教国であることを前提にしてつくってあると思います。
「ムスリムの米国国民」が多くなったら、システムそのものを変えるか、逆にキリスト教徒中心にする仕掛けをいれるのか、ここ数十年ゆれるでしょう。
民法 商法だって、イスラム法は全く違うでしょうから。

Posted by 山科 at 2017年02月25日 06:49
あまりにも粗雑な議論ではないでしょうか。
これ以上申しませんが、大統領には、アメリカ国家だけではなく、「アメリカ社会」を守る仕事もあるはずです。
アメリカ社会そのものが、移民によってできた、ということは既に皆が指摘しています。
Posted by 臨夏 at 2017年02月25日 08:17
>アメリカ社会そのものが、移民によってできた、ということは既に皆が指摘しています。

 少なくとも、日本人が明治期に米国に移民しはじめたころから以後は、「不法移民」によってできたわけではありません。それどころか、当時の東洋人の移民は奴隷あつかいのケース、契約も多く、合法である契約なのに更に排斥されたというケースも多かったのが事実です。

 外国人が米国へ不法侵入して上に更に米国の法律を破って犯罪者になってるのでは、擁護なんてしようがないでしょう。



Posted by 山科 at 2017年02月25日 21:00
いえ、そこが難民でして、不法行為をしないと生きていけない、気の毒な、難儀な民なわけです。
アメリカ社会は、難儀から始まり、難儀が続いている社会です。
難民を締め出した上に、世界の中で利益を独占している、
利権集団がアメリカ国民です。
犯罪の取り締まりなり矯正なりは必要ですが、移民も犯罪したくてしているのでなく、追い込まれた生活を余儀なくされているわけでしょう。
Posted by 臨夏 at 2017年02月26日 20:19
臨夏  様

>いえ、そこが難民でして、不法行為をしないと生きていけない、気の毒な、難儀な民なわけです。

違うとおもいますよ。かなりのお金がないと「不法移民」になることはできません。メキシコから不法移民するためには、五千米ドルマフィアにいるようです。

本当に困窮した人は「不法移民」になることもできません。

>難民を締め出した上に、世界の中で利益を独占している、利権集団がアメリカ国民です。

 利益を独占しているのは、「不法移民」を雇って奴隷労働させて、一般労働者の賃金を切り下げて、上前を配当やストックオプションではねている1%の資本家連中でしょ。
 米国国民の労働者は賃金を切り下げられて、怒っております。

貴方が、無国籍大資本の味方をされるとは、全く驚きました。



Posted by 山科 at 2017年02月27日 07:35
困窮移民でも、それくらいの初期投資はするのではないでしょうか。
もちろんもっと困っている人もいますが。

資本が利益を牛耳っていることは承知しています。
貴殿がアメリカ国民の利益をいうから、話を国民、国家レベルに合わせたのです。
事実、貧乏なアメリカ国民もトランプ氏率いるアメリカ国家に守られている側面はあります。
トランプ氏は、アメリカ国家の団結を訴えています。

アメリカ国民は、現に99%の一員として、移民と組むことをせず、トランプ氏の号令のもと、移民排斥にかかっています。
戦前戦後の日本の困窮労働者が朝鮮移民を差別してきた構図とおなじで、過度の「階級重視史観」は、スターリン主義に陥ります。
Posted by 臨夏 at 2017年02月27日 10:51
>困窮移民でも、それくらいの初期投資はするのではないでしょうか。

メキシコ人の平均賃金は2015年4月の時点で292ペソ/日となっています。つまり平均月給は約7000ペソです。日本円では49000円ほどになります。

困窮者ではなく、平均値ですよ。最低賃金は日で5ドル程度です。

そういうひとたちが、一人あたり5000ドル投資されるんですか。

Posted by 山科 at 2017年02月27日 11:59
確かに多額ですね。
しかし、皆が皆、そのお金を払うのでしょうか。
普通にちょこっとリオグランデ川を渡る人が多いのでは。
そやから、壁を作るわけでしょう。

まあ、推定に推定を重ねてしまいました、ぼくからはこの議論は終いにします。
Posted by 臨夏 at 2017年02月28日 23:31
追加情報ですが、

米国内の「不法移民」には大韓民国国民も多数(16万人)いるという情報もあります。
 一応これは、韓国側からの情報です。
 http://www.koreatimes.co.kr/www/news/nation/2016/11/116_218144.html


Posted by 山科 at 2017年03月01日 06:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: