2017年03月01日

三日月宗近

三条三日月宗近.jpg

 「刀剣乱舞」というのが、 オンラインゲームから始まって、アニメになったそうで、
昔は、マンガがヒット−>アニメ−>ゲーム というのが定番だったが、今は逆なのかもしれない。

  アニメ http://touken-hanamaru.jp/
  ゲーム公式サイト http://www.dmm.com/netgame/feature/tohken.html

ゲーム−>アニメ−>マンガやノヴェライズ というような流れもみえる。

更に昔は、
  小説がヒット−>マンガ−>映画またはアニメ  
という経路が多かったが、現在はかなり少なくなったかもしれない。銀河英雄伝説なんかはその類だね。

その「刀剣乱舞」の中の「刀剣」に「三日月宗近」という日本刀があるが、その写真で著作権がきれてるものがあるので紹介したい(イメージ クリックすると精細画像)。もっともこの刀は東京国立博物館にあるので、結構写真撮ってる人もいるんじゃないかな。

東京国立博物館の画像は、これ、全体がわかるけれど細部はわからないね。
http://webarchives.tnm.jp/imgsearch/show/C0064958

東京国立博物館も「刀剣乱舞」ブームがあるうちに、三日月宗近を展示して客寄せすればいいのに。
企画展:「刀剣乱舞」とかさ。。

イメージソース:国宝図録 第1
  財団法人 文化財協会 東京都千代田区霞ヶ関
1952-03-30
 写真著作権がきれいに切れているので、よく利用しています。
 


posted by 山科玲児 at 08:22| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
「とうらぶ」は大人気ですね。
去年京博の刀剣展にいったら、一室しかないのに2時間待ちで、
お客がきれいな服を着た若い女性ばかりで訳がわからなかったことがあります。
あれから調べて、刀剣乱舞を知ったのでした。
まんが家の楠桂にも、刀の名から取った『鬼切丸』というまんががあり、舞台化もしてます。
当人もとうらぶの同人誌を書いていますが、コミケで聞くと、刀剣のほうに鬼切丸は未見、とのこと。
ぼくは京博で見ましたが、大きな太刀でしたわ。
Posted by 臨夏 at 2017年03月01日 23:25
京都でやってた刀剣は、これですね、、
http://www.kyohaku.go.jp/jp/theme/img/touken_guide_2016.pdf

若い女性が多いというのは、うれしいことですね。ブームが過ぎても何人かのファンは遺るでしょうし。

私がみた日本の刀剣で、一番驚いたのは鹿島神宮の巨大な古代の剣ですかね。大神社展でみました。

また、正倉院の刀剣というのも面白い。

普通の日本刀では、「当麻」とか、粟田口 備前長船が好きですね。正宗は、本格作がほとんど遺っていないので、よくわからないというのが実感です。


Posted by 山科 at 2017年03月02日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: