2017年06月18日

フィリピンでISテロリストと政府軍の戦争



フィリピン ミンダナオ島のマラウィ市で
外国人を多く含むISの戦闘員たちが市の一部を占拠、、数百人が人質として捉えられている。人質にして逃げる者を射殺、テロの限りを尽くしている。

フィリピン南部マラウィ、軍と過激派が激戦 死者300人以上に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000001-jij_afp-int

>チェチェン、イエメン、マレーシア、インドネシア出身の過激派戦闘員8人が死亡した
 チェチェンって、これ完全にISの戦闘員、中核戦闘員メンバーがフィリッピンに来ているということじゃん。
  外国人の過激派テロリストがマラウイを乗っ取ったんじゃないの。
  已に内戦というより、侵略者との戦争になっているが、デュテルテも本気でやらないと大変なことになるぞ。
ドローンで撮影したらしい動画と現地取材動画の組み合わせらしい、英語キャプションつき  

更に、ちょっと前の詳報

更にこの奇妙な事件とも関係があるかもしれないね。
フィリピン コンテナ船の乗員・会社の背後関係を調べたほうがいいかもしれない。まあ、米軍情報部はだまっててもやるだろうが。

米イージス艦衝突事故 イージス艦「フィッツジェラルド」とフィリピン船籍のコンテナ船が海上で衝突 7人行方不明


posted by 山科玲児 at 16:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: