2017年06月19日

マスコミは報じないフィリピン

  日本のマスコミは、報じていないようにみえるが、TVはみないのでよくわからない。
  報じていたら、ご教示ください。

  フィリピンなんて観光や商用で行ったり滞在したりしてる日本人も多いだろうし、往来する人数も多い。 報じないのは日本のマスコミにもISシンパがいるのかな。妙に同情的な報道があったことを憶えておりますよ。それとも「テロ等準備罪」の成立を後押しするから隠蔽していたのかな?


フィリピン南部マラウィ、軍と過激派が激戦 死者300人以上に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000001-jij_afp-int

ドローンで撮影したらしい動画と現地取材動画の組み合わせらしい、英語キャプションつき  

シリアかイラクかと思いたくなるような、戦場状態である。いうまでもなく、これはたまたま危なくないところから撮影した一角に過ぎない。

  まあ、ドゥテルテ大統領でよかったんじゃないかな。アキノでもやっただろうが、マニラのエリートであるアキノのような大統領より戦争指揮にはむいているだろうし、ダバオ市長だったのでミンダナオを熟知しているだろうしね。

米軍特殊部隊もサポートしているらしい。
  ただ、こういう市街戦に一番強いのはイスラエルの特殊部隊だそうだが、まさかイスラエルに援助求めるわけにもいかないしね。ロシアの部隊なら敵も味方も全員殺して解決しかねないし(例:モスクワ劇場占拠テロ)、まあHELP米軍で正解なのかな。

 ISの裏には無国籍的ネオコンもいただろうが(クリントンとかクリントンとかヌーランドとかソロスとか)、今の米国政府、とくにペンタゴンは一応米国の利害国益で動いているから、ISを潰すつもりだ。





posted by 山科玲児 at 07:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: