2017年08月11日

もう一枚のルーベンス


昨日言及した、あの フランダースの犬で有名なアントワープのノートルダムにある「十字架降架」のリール美術館にそっくりさん、、のことに関連して、、
ロンドンのコートルード美術研究所には、1.15mx76cmという小さな同じ絵のルーベンスがあるようです。
板に油彩みたいですね。

Descent from the Cross

1611-13

Peter Paul Rubens (1577-1640)

Oil on panel

これは、大きなあのアントワープの祭壇画を描く前に、ひな形として、ルーベンスが顧客に呈示したものじゃないかな、、という解説がついていました。


posted by 山科玲児 at 09:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: