2017年12月20日

ロッビアのプレゼピオ:クリスマスの飾り物



  クリスマスネタです。
  クリスマスで聖誕のシーンを人形で表現した作り物を飾るというのがあります。
  イタリア語で、プレゼピオ Presepeというそうです。

  フィレンチェのサンマルコの教会に、デッラ ロッビア一族の作品で等身大の活人画というか蝋人形シーンみたいな彩釉陶器で作ったプレゼピオがあるようです。

 ジョヴァンニ デッラ ロッビアGiovanni della Robbia (Firenze 1469-1529)の作品だそうですが、なんか初めて知りました。ネットで覗うと、、gruppo della nativita とか書いてありますね。

  フラアンジェリコの壁画・板絵で有名な付属の修道院の美術館には行ったのですが、教会のほうにはいかなかったので、全く知りませんでした。 あるいは帰属には疑問があるのかもしれません。
  しかし、等身大というのは、相当大きいな。


   Wikimediaの紹介
categorySan Marco (Florence) - Giovanni della Robbia's Nativity scene - Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:San_Marco_(Florence)_-_Giovanni_della_Robbia%27s_Nativity_scene


posted by 山科玲児 at 08:39| Comment(0) | 2017年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]