2017年12月26日

カナレットとクリヴェッリ

Canaletto_e_bottega,_prospettiva_con_portico,_1765,_01[1].jpgCrivelli,_Carlo_-The_annunciation[1].jpg


最近 18世紀の画家カナレットのモノグラフを読んでいて、色々考えるところがあった。

まず1765年にカナレットがヴェネチアのアカデミーに会員になりたいと提出した作品(左イメージ)は、遠近法を強調した技巧的なものだが、

なんか3世紀近く前のやはりヴェネチア出身の画家、カルロ・クリヴェッリの作品(1486 右イメージ)を思い起こさせる構成である。2Fのベランダから布が垂れているところなどそっくりである。

こういうのはヴェネチアの伝統なんだろうか。。。


posted by 山科玲児 at 11:49| Comment(0) | 2017年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: