2018年08月28日

マケイン議員逝去とマスコミ



【訃報】 ジョン・マケイン米上院議員
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-45312697

  米国マスコミの人の多くが「涙」「哀悼」「業績の賛美」だそうだが、こういう横並びの反応というのは裏を感じるところがある。
 ・反トランプ大統領であった
 ・反シリア、反ロシアであった
ことから、現在の米国マスコミの宣伝方針に合致した人だから、そうなっているのだろう。

 最近のマケイン議員は、IS イスラム国 との関係を自ら言及したりする人だった。
  これは、たぶんシリアの反アサド勢力を援助する活動に関与していたら、いつのまにかその勢力がISになっていたというような事情ではなかったか?と思うが、晩節を汚した事実であった。

 このように、かなり複雑な色々な背景をもった人だったから、棺を覆ったからといって、安易に墓誌銘のように墓に媚びる言辞を弄することはできないだろう。

posted by 山科玲児 at 12:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: