2018年10月05日

プラスティックの劣化

プラスティック劣化.JPG

  蛍光管を替えたとき、口金のところのプラスティックが粉々になってしまいました。


2018年07月13日
ポメラが壊れた
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/183849650.html

でもプラスティックの劣化がありました。これも中国製だったけれど、どうもこの時期のプラスティックは劣化しやすい粗悪品だったのではないか? これも中国製かなと思うところです。中核部品(輸入品??)がまともでも、支持組織に使っているプラスティック自体が数年でこうなってしまうのでは、どうしようもないです。

posted by 山科玲児 at 08:40| Comment(0) | 2018年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]