2019年01月16日

ゴッホのヒマワリが目玉??【追加あり】

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展が来年2020年に東京と大阪で開催されるようだが

ゴッホのヒマワリ が目玉・ウリなら、当方としては無関係のような企画展のようだ。
落ち穂拾いはあるかもしれないが、
せめてクロード・ロランとかさあ。。

【追加】ナショナルギャラリー自体のプレスだと、もうちょっとましな感じがする。

The exhibition of some sixty paintings, ranging from the Italian Renaissance to the beginning of the 20th century, will provide a comprehensive insight into the history of our holdings,

拙訳「約60点の展示はイタリアンルネッサンスから20世紀初めまでに及び、NGの所蔵品の概観を提供することができるだろう」


posted by 山科玲児 at 14:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: